--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.11.06

魔人探偵脳噛ネウロ 第84話 独 【ヤコ】

魔人探偵脳噛ネウロ 第84話 独 【ヤコ】
ネタバレ感想。


センターカラーだけどセピア色。(ちょっと残念)
穏やかに音楽聴いてるのはいいねえ。なごむ。
けれどあのアオリは不安になるからやめてー。

きゃっ、アヤがまたまた登場。
でもっていつのまにやらあの例の看守さんがアヤになついてるし。
よしよしされてる。

なんて思ってページをめくると。ネウロ!!
なんかカジュアルな格好に着替えちゃってるよ。
びっくり。
わー。こんな格好見られるなんて。
襟元ゆるいよ。鎖骨見えてるよ。
なんでシャツのした二つのボタンとめないの?腹チラじゃん。
やばいー。
パクるという言葉は「借りたまま返さない」と言い換えられるんだ。
ほうほう、勉強になった(笑)
ネウロの服って魔力で修復してたんだ。だから上着もまた着てたのか。
とか思ってると!
魔人様、髪一つにまとめてるよ!
これまたびっくり!
なんだ、今週のネウロ。えらくサービスいいなあ。
まさかネウロのこんな格好が見られるとは思ってもなかったよ。

サブリミナル「脳噛ネウロ」のみ。魔人探偵が抜けちゃってる。

『謎』喰いとかいて本番。この悪い顔最高。

弥子のなぜパスワードを考えるという大切なことを自分にまかせるのかという疑問に対するネウロの答え。

「喰うのを諦めた『謎』と同じ世界を生きる事など・・・我が輩の脳髄の空腹は許さない」

やばい。かっこいいよ。
プライドだな。
ネウロの名台詞
「我が輩を誰だと思っている 魔界の『謎』を喰い尽くした男だぞ」
も出た!
もうやばいよ。

この両腕上げてるカッコウも何もかも。

前回からだけど弥子に無理やり命令するんじゃなくて丁寧に説明してあげてるところがなんかいいなあ。
もうこの2人の関係がたまらなくいいよー。

あれ?そういや意外と動けてるなあネウロ。

ていかアヤの話の時の背景の絵がひどい(笑)
三角巾(?)エプロンネウロにひどい扱いうけてる弥子。
でも顔の下に雑巾あるだけましだよ、うん。

ああ、弥子は随分と悩んでいました。
けれどアヤの発言でふっきれた模様。
アヤは前回もだけど悩んでいる弥子にアドバイスを上げて適切な方向へ導いてくれるんだなあ。

ネウロってイマイチわかんないんだよね。
弥子は「人間の細かな感情を読むのだけは下手だ」
って言ってるけど。
まあ確かにそういう面もあるんだろうけど。
このドラム缶に関してはどう解釈したいいの!?

ドラム缶測って「上から300・300・300・・・」
これデリカシーがないって弥子は解釈したみたいだけど、私には寸胴(一応ね、そんなことないと思うけど)な弥子をからかって苛めているようにしか見えないよ。

やっぱ嫌がらせ関係に対しては人間の心理がわかるのか。

パスワードを考える決意をした弥子。がんばれ!

所変わって、しくしく泣き崩れる吾代。本当に哀れ。
エンブレムと数本のネジだけ返ってきました。
ミニカーが更に涙を誘う。
ネウロの興味なさそうな顔がまたいい。ああ、やっぱ興味ないのか?
めそめそする吾代、本当に可哀そうだ(笑)

ていうか、ここでガソリンの伏線きたよ。
って実際そうといえばそうなのかもしれないけど信じられないよなあネウロじゃ。
吾代さんもぶち切れ。
けれど頭を足蹴り頭ゴン。気の毒すぎる。
そういや3日が誕生日だっけおめでとう。

ネウロのこの凶悪なアオリ顔がまたすばらしい。

おーっと。今回懐かしい方が再登場だなあ。
や、まだ終わらないよね…?
早坂兄弟!何を頼んだのだろう。
ああ、今一発ぶち込まれたらネウロやばいんじゃないの?





ドラマCDも聴いた!
もう一回聴いてから感想書こうかな。
予想以上にネウロの世界を表現出来ていたとも思う。
原作とは別物だと思いつつもネウヤコに萌えてみたりも…。
感想

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://natsuusagi2.blog76.fc2.com/tb.php/68-aa326a1a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。