--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.09

世界名作劇場復活!!

ふらふらとネットをしているとびっくりな話を発見しました。
なんとあの世界名作劇場が復活するそうです。
1997年の「家なき子レミ」以来になるからちょうど10年ですね。

世界名作劇場第24作品目となるのは、
「レ・ミゼラブル 少女コゼット」
2007年1月7日(日)
よりBSフジにて放送開始だそうです。
公式サイト

えっと…。
やっぱ時代かな。絵柄が過去の作品とは全く違うね。
今よくある感じです。
まあ、肝心なのは内容かな。うん。
でもBSフジは見れないやorz。

あと、嬉しいのがBIGLOBEで世界名作劇場の復活を記念して過去の23作品をそれぞれ90分と簡潔にまとめた完全版が無料で見られるそうです。BSフジでもするのかな。
→BIGLOBEはこちら

期間限定でかわりばんこにそれぞれ作品を見られるようで、現在は
・「母をたずねて三千里」
・「南の虹のルーシー」
・「ピーターパンの冒険」
の3作品が10/16 10:00まで見られます。



子どもの時の日曜日の夜は世界名作劇場と決まってたなあ。
一番古い記憶は「小公子セディ」かな?
私のなかでピーターパンと言えば緑の服ではなく茶色です。
この後は「ロミオの青い空」までは見てたのかな。
あの頃純粋に見てたので最近ロミオであんなに同人が出てるのを知ってびっくりした思い出が。

特に好きだったのが「ナンとジョー先生」と「七つの海のティコ」だな!
トミー→ナンというのが好きでした。これは子どもにもわかりやすいものだったと思う。
一方、ティコのほうはもしかしてシェリルはナナミのお父さん(スコット?)が好きなのかなあ。なんてドキドキしながら見てたんだよ。
で野球かなんかの影響で一話未放送になったことに大ショックを受けた小学生の私。

中学生の時「若草物語」(原作)にはまってそういや「ナンとジョー先生」が続編だと気付き、「愛の若草物語」も見てみた。
ローリーが大好きな私としてはアンソニーの存在に嫉妬しつつ結構好きだったり。

ああ、なつかしい。
全50話みるのは時間かかりすぎるけど90分なら今までに見たことのない作品もみられるから見てみようっと。




スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://natsuusagi2.blog76.fc2.com/tb.php/41-7dca489a
この記事へのトラックバック
レ・ミゼラブル (期間限定)
レ・ミゼラブル (期間限定) | DVD Check at 2007.02.16 23:47
小さい頃にテレビで見ていたのでずっと欲しかったので、3歳の娘が興味を持ち始めたのをきっかけに 思い切って「アルムの山」と合わせて購入しましたやっぱり何年経ってもいいものはいい!しかも子供を持った今のほうが 違う方向から見れて 感動しました娘も夢中で 毎日
アルプスの少女ハイジ ハイジとクララ | 世界名作劇場の日 at 2007.10.01 07:47
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。