--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.06

魔人探偵脳噛ネウロ 8巻 感想

魔人探偵脳噛ネウロ 8巻 「造られた放火魔」 感想

おまけページなどのネタバレありなのでご注意。
でもって普通にネウヤコとか言ってますので。


表紙がステキ!
このネウロとアヤという組み合わせ、本誌で見た時も非常にときめいた。と同時にネウヤコでもやって欲しいとも思ってしまったけど。
この絵、向こう側とこちら側に分かれてる感じ。
鉄格子=牢に見えなくもない?
相容れない者同士とか?
満たされた、満たされていない者。
うん、まあ考えすぎだな。
とりあえず、アヤさんはやっぱり綺麗だ。

帯も細かくて楽しいわ。
「燃え燃えしてええ!!」って。(笑)
「のーみっそぼーんー」の楽譜、あれ、4/4じゃないの??

●中表紙
その満面の笑顔はステキです。
が、真っ二つ!?なんか首からでてるし。

●おまけページ。
今回は人気投票にページが使われたから書き下ろしが少なくてちょっと残念。
でも、三年後!
うわー、よかったねえ。平野さん。まさか結婚とは。
紙ふぶきでなく単語カードなのがポイント。
で、三年後とか出てくるからうっかり三年後のネウヤコを妄想しちゃたよ。
このまま女子大学生探偵を続けているのか、それともこっちもゴールイン決めてる?(なんてね)

「笑いあり涙ありの大作 殺人兵器丸ロボ」
きっと吾代さんなんかはエンディングで涙ボロボロだったんだよな。

CDドラマ、楽しみだな。11月6日発売と。メモ。

●あかねちゃんのキューティクルブログ
やった!読みたかったの。
ポニーテイルかわいい!
あの3コマ目、どこぞのカップルのようじゃない?
あかねちゃんにはこう見えてるのか。うん、いいよ。
事務所に来ている笹塚さんになぜかトキメキを覚えた。
謎が解けた!だから吾代さんは出前できなかったのね。
いいやつじゃん、ネウロ(魔界的な)
あの絵、自分でかいたのか?かわいー。

●突撃となりの愉快犯
笛吹さん!これこそ萌えキャラ!やべえ。
かわいー。今まで色々片鱗は見えてたけど。
そっか、くまさんは猛獣ですか。爆笑!
こんなバレバレな態度で隠せてると思ってるのかこの人は。
…きっと思ってるんだ。絶対笹塚さんも筑紫さんも知ってるんだよね。かわいーよ。
あのストローの袋で花作るの教えて欲しいな。

●3Dアート。
今回はなぜか見えづらかった。
彼のマークですね。
で、「犯しかイタズラか?」
うおーい。なんて当て字を!
はい、これでハロウィンネウヤコを妄想しちゃった(またかよ!)
どっちに転んでもおいしいな★

●本編
本誌で読んでたのでサラッと。
・ヒグチ登場。「茶でも飲もうよ」にドキッとした。
ヒグヤコを感じた初めのシーンですな。
・62話の扉絵のネウロの指!これも蛇じゃん。
・吾代さんてかわいいけど兄貴って感じでいいですな。小卒だけど。
・「……1億36度だ」「…」にネウロのかわいさを感じる。
 けど今はもうこの温度には耐えられないのかもなあ。
・血だらけの手を「ペロ」はエロ過ぎますよ。
・「チョン」もやばいです。
・自分の身を省みず弥子に嫌がらせしつつかばうその態度が大好きだ。
・早坂兄弟再登場!
・事務所のソファの置き場所が、吾代さんが修理してる時とサッカー観戦の時と違うのはネウロの仕業?これも弥子にテレビを見させないためか。愛を感じてしまう。

ああ、おもしろかった!

9巻の表紙は誰だろ?ヒグチかHALかな。


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://natsuusagi2.blog76.fc2.com/tb.php/34-04ba8ed8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。