--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.11.03

少年ジャンプ49号 感想

やっぱり社会人とは忙しいものであって超久しぶりな感想。
感想どころかブログ自体随分とほったらかしで。
まあ、忙しいといいつつ色々萌えてはいたのですが。
ガンダムWやら彩雲国の新刊やら、電王にも。
ああ、電王のない日曜日なんて。プリキュアもないし。

まあおいといて。

ジャンプネタバレ~。
でも最近連載の半分くらいしか読んでないんだよ。



●ブリーチ
巻頭カラーの4人、一護織姫雨竜ルキア。
「電波が結ぶ、僕と君」
これはこの4人で組み分けしちゃっていいのか、と5分くらいは以下のようなことを考えた。
織姫は頬染めてるから一護で、でも一護の表情を見るにルキアか。
ここは一織でも雨織(略し方ってこれでいいのか?石織?)でもいける口としては一ルキ雨織にしておこう。
なんてあほなことに時間を使ってるんだろう。

ていうかカラーの雨竜ちょっとふけてるよ。
ぱっとみ医者!ていうのがうかんだ。(わけわからん)

さて、本編。
幻でもなんでもなくマジで剣八さんが来ましたよ。
やちるちゃんももちろん。
でもって待ってました!
お兄様まできたよー。
卯ノ花さんもマユリもだよ。
白哉さん、やっぱり妹大好きだよね。このシスコン!
切れてるぞー。

●リボーン
わー!きたー!!
かわいい少年、そうだったのか。
ちょっと考えたら予想できそうだったのに全く思いつかなかったわ。
それにしてもとうとうこの人も10年後がきたよ!
そう、六道骸!
まあ実を言うと、1回目読んだ時は10年後だということにまで頭回ってなくってさ。
二回目よんでそういやこれ10年後じゃん!と自分につっこみ。
で今読んでまだ気付いていなかったことを発見。
ロン毛になってるよ、骸さん!
パイナポーなところはかわってないんだけど腰くらいまで髪の毛があって結んでた!
いやあ、びっくりした。

ツナは大変そうだな。
とうとうランボやハルに八つ当たりしちゃって。
ハルは健気で涙が…。

ちょっと、クローム!しっかり!
血がー。骸さんがんばってよ。

●D.Gray-man
ちょっと、リナリーは随分とブラコンだったのか!(わかってはいたけど…)
なんか危険な匂いを思わず感じてしまったあのドキンと頬染め。
いやあ、かわいかった。
コムイさんはリナリーの髪の毛に対しては予想通りの反応で(笑)

マー君、ユー君!!大爆笑!
いやこの師匠本当にいい味出してる。
クロウリーも心配だったけど大丈夫だよね。あれだけ腹鳴ってたら。

アレンとマナの関係はなんだろうな。まだ謎だなあ。

●銀魂
真選組話。
本当に銀魂は突っ走るなあ。
下ネタ方向へ。
でもおもしろかった。

●ネウロ
石垣よかったね。
笹塚さんのあの長い間にはSを感じた。
いや素だろうけどさ。
笹塚さんとしては仲良くさせてもらっているという笛吹さん。
マジで!でもこう、いじめっ子的な雰囲気がないでもない。(何言ってるのか自分でもよくわからん)
「思わせぶりな編集者」確信犯か松井!
微妙にずれてはいるけれどジャンプっぽい展開になってきたなあと思う今日この頃。
ネウロの変化にきちんと気付いている弥子にネウヤコを感じたり。
この雰囲気はまたネウロはピンチに陥ったりするのかしら。


とりあえずこんなところで。
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://natsuusagi2.blog76.fc2.com/tb.php/179-0810a71b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。