--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.06.23

少年ジャンプ30号 感想 らしきもの

今日はマンガ喫茶でリボーンを7巻まで読んでみた。
やっぱり面白かったわ。
今話題の入江正一も確認。
そういやこいう子いたよ!
やっと入江正一を認識できた。
読み直してわかったけど黒曜以前はちゃんと読んでたんだわ。
だって3年前とは思えないくらい話を覚えてたのよ。
まあ忘れてるのもあったけど。
読み直して思ったのは、やっぱり皆かわいいね。
ビアンキイーピンランボの毒牛中華飯がかわいかった。
ビアンキ隼人の幼い頃の話とか。
この姉弟いいねえ。

前置きはここまで。
つまり今週号が家庭教師ヒットマンREBORN!が3周年だったというわけですよ。


WJ30号早売り感想。

●リボーン 標的150 待ち受ける者
3周年らしく全員大集合な表紙。
本当に大集合。
ちびっちゃいのがかわいいよ。
ヒバードにのってるヒバリとか。

人気投票ですって。
男性女性にわかれてで、リボーンツナを除く上位3人(男2女1)にリボーンツナのスタンプがプレゼント。
やっぱり男女別にしてるのは一緒なら絶対に上位3人(リボーンツナ含んでも)が男ばっかりになるからだろうね。
私の予想としては髑髏がなかなか健闘するんじゃないかしら。

巻頭カラー。
ツナのイロッポさに正直びっくりした。
なんだこれ。
でもってヒバリの私服!(まあ襟元くらいしか見えてないんだけどね)
でも白い服着ちゃってさ。…なんかイイ!

さて本編。
前回の謎の人物はなんと花ちゃんでした。
全く考えてなかったなあ。
とりあえず京子ちゃんはこのまま花の家へ行ったのでひとまず置いておいて。

今回キタのは獄寺ですよ。
今まで一緒に行動してきたのは全て10代目のためであって他の事では山本と手を組む気は一切ないと!
胸倉つかんで言っちゃってるんだよこの子。
イマイチ説得力を感じないというか、おもわずかわいいと思ってしまったり。
「想像以上に嫌われてんのな」
「ったりめーだ」
ときたこれ。
そっかあ。獄寺君はまだこんな気持ちだったんだねえ。

とまあγが現れたわけですが、ここで手を組むかと思いきや(いや別に思わなかったけど。どっちだ)獄寺の「すっこんでろ」で顔色変わったよ山本!
さてさてどうなる!

山本と獄寺の組み合わせっていいよね。と最近思う。
別にカプではなくコンビね。
基本興味ないから。思考はできるけど断然男女カプ好きだから。
山獄でも獄山でもいいけど今回は山獄だなあと思ったり。
「同じ空間にいるのも嫌だね」「……お前なあ…」の辺りがよかった。



●銀魂 第百七十訓 知らぬが仏
アニメのシーズン其の弐。
名コンビファン投票で選ばれた二人がジャケットになっていくみたいだけど。
当然のごとく銀さんと土方がトップバッターですよ。
なんだこの2人、かっこいいなあ。もう!
限定版にあるドラマCDのジャケットがこの2人のコスの交換だよ!
もうどこまで狙ってるんだよ!
後はいったいどんなコンビでくるんだろうなあ。
まあ桂エリーは絶対でしょう。
DVDと言えば12巻のお妙さんは反則なかわいさだ!
まあ裏がどうなっているか楽しみだなあ。
あれはほうきとみせかけて薙刀とみるけどどうかしら。
近藤さんじゃないといいな。なんて。

マンガ本編。
本編っていうか、え?
海坊主の外伝なの?なんかマンガ違うよ?
それとも後で銀さん出てくる?

という感じである星の救世軍の元に現れた海坊主。て感じで銀さん(主人公)は姿なし。


●ネウロ 第114話 攫【さらう】
あれ、このままサイを探すのかと思いきや。
せっかく時間通りに迎えにきたのにネウロ達がいなくて無駄足踏むと思ってた吾代さんがちゃんと役割を果たせてる。よかったね。
ネウロ→弥子に関しては「絹の布で磨いてやったボロ雑巾」だそうで。
でもって苦労して調教した我が輩の所有物、と。
この「ニカァ」と笑ったネウロが非常に素敵なんですけど。
さてその所有物の弥子。
縛られてるのは慣れてるだなんて。その上5.6発ひっぱたかれるのが準備体操とは。本番は一体どれだけ…。やっぱりSMプレイは日常茶飯事ですね。
不謹慎ながら弥子の怯え顔にドキドキして胸元が気になった。
最後のネウロにはひどくドキドキさせられちゃったよ。
「浮気症な机め 我が輩の留守の間に… 侵入者を受け入れたな」

わー!
次はサイの元へ乗り込むのかしら!


ひとまずここまで。
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://natsuusagi2.blog76.fc2.com/tb.php/167-56b59316
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。