--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.04.11

徒然。ラジオ・読書・ドラマ

色々忙しくてしんどい。

やっぱコードギアスがないと張り合いがないなあ。

コードギアス本編の変わりにラジオ放送が始まった「反逆の山々DX」。
正直言ってネットラジオ時代のほうがおもしろかったよ。
なんかラジオ番組の枠組みにはまっちゃってるし、大人しくなっちゃったなあ。という印象。
まあ相変わらずテンション高いんだけどね。
地上波だからか杉山さんがテンション高くてびっくりした。
福山さんについていってたもん。
慣れてきたのか頑張ったのか。
に杉さまがいなかったことにショックを受けた自分にびっくり。
従順な俺達(だっけ?)の後の笑い声とかもない!
後、時間が短くなってるよなあ。
もっともっとネットラジオの時のように赤裸々にはじけて欲しいや。


●4月頭から読んだ本。
「エマ」8巻 森薫
「彩雲国物語 青嵐にゆれる月草」 雪乃紗衣
「ヴィクトリアン・ローズ・テーラー 恋のドレスと硝子のドールハウス」 青木祐子
「図書館戦争」 有川浩
「空の中」 有川浩
「ボトルネック」 米澤穂信
「チョコレートコスモス」 恩田陸
「レインツリーの国」 有川浩

ちょこっと感想。
「エマ」8巻
思わず初回限定の方を購入。
ダグにケリーさんがとっても素敵だった。

「彩雲国物語」
清雅がよかった。
秀麗に惚れるとかいう展開をみたいようなみたくないような。
ちょっと期待しちゃうというか好みではあるんだけど。
うん。みたい。
楸瑛と珠翠もキタ!
いやあ、無自覚だけどマジなんですね。
でもこの2人がくっつくとか想像できないなあ。
珠翠が秀麗パパ以外というのが想像できない。
でもこの2人の先も楽しみだ。

「ヴィクトリアンローズテーラー」
シャーロック!クリス!
もう2人ともお互い好きだということは自覚はしたけどもう一歩だね。
でもこの2人も幸せに結ばれるにはクラスの差がすごいからなあ。
パメラとイアン先生で決まりかと思いきや、対抗馬アントニーが登場。
私の好みはアントニーで。

「図書館戦争」
これって本当にこうなってもおかしくなさそう。
まあ色々過激だけど。
王子様は絶対にあの人だと思ったらやっぱりそうだった。
郁が気付くのはいつのことかしら。
気になるのは手塚とか柴崎とか。

「空の中」
すごく好みの話だった。
青春だったなあ。「触ってもいい?」とか最後の一文に萌えた。
瞬・佳江・フェイクもよかったけど、高巳・光稀・ディックもよかった。
光稀さんかわいかったー。

「チョコレートコスモス」
恩田陸的ガラスの仮面。な感じ?
オーディションで話終わっちゃったけど続きはどうなるのかしら。

●「セクシーボイスアンドロボ」
おもしろかったー!
ニコの子、すごく演技上手かった。そしてかわいかった。
ロボこと松山ケンイチがCMでは劇団ひとりに見えて途中では藤井隆に見えたりもしたけどね。(私だけかな、こんなこと思ったの)
三日坊主の最期は予想できてたしセオリーだけどやっぱり悲しくなったよ。
ニコが泣くロボを気遣ったり慰めたりするニコがよかったし、ビデオを見ながら今度は泣いてるニコの肩を抱いてあげるロボの2人の関係がいいなあと思った。
大人と中学生。なんかいいなあ。
まああっという間に仲良くなったなあという印象がないわけでわけではないけどね。

「宇宙とか言われるとときめくじゃないか!」
私もときめいた!



今日からLIBERAのコンサート!
でも私は仕事。
行けない。
うわーん。
やっぱり社会人になると自由にできないっていうのが本当にきつい。
なぜ日曜日に講演がないのかしら。
あーあ。
行きたかった!!
ああ、リベラ。
チケットはまだ余っているというのに。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://natsuusagi2.blog76.fc2.com/tb.php/155-e7de7913
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。